RPG

三国ブレイズを紹介しま~す

スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
スクリーンショット画像
チェックポイント!
✔コンボと特性を活かした布陣バトルが熱い
✔6つの項目に集約された育成システム
✔レア装備や素材を奪い合う征戦でやり込み要素満載

三国ブレイズ

カバーアート
三国ブレイズ
三国志RPGの王道サンブレ
新時代カジュアル三国志RPG
開発元:DMM.com Co., Ltd.
無料

アプリレビュー

ゲーム内容

2015年度金羽賞「ユーザーが一番好きなモバイルゲーム」など数々の賞を受賞!

全世界累計6000万DLを突破!

『三国志演義』をモチーフに名高い武将を従えて戦乱の世に立ち向かう、新時代カジュアル三国志RPGです。

劉備や曹操など有名な武将を布陣配置してから生み出される多彩なコンボスキル!!

完全オートの高速バトルで三国統一を目指して駆け抜ろ!

遊び方

バトルは攻撃や防御、スキルの選択といったプレイヤー側の操作はいっさいない完全オートで進行します。

ターン制でキャラクターは攻撃や回復といった、それぞれの動きをします。

キャラクターがどのような行動をとるか、勝敗の有無はすべて事前の準備に委ねられていますので、キャラ詳細画面でしっかり確認しましょう。

またバトルには「前衛」「後衛」というシステムがあり、打たれ強いキャラクターは前衛で盾役となり、回復系キャラクターは後衛でサポート役、といった布陣にすると攻略がしやすくなるでしょう。

ただし後衛をねらって攻撃してくる敵もいるので注意しながら布陣しましょう。

必殺技で切り伏せる!

ターンが来るとキャラクターの上にある炎のアイコンがありますが、最大までたまるとキャラクター固有の必殺技が発動し、敵に大ダメージを与えたり味方全体を癒すことができます!

必殺技を有効活用しながらバトルに挑みましょう!

コンボで大ダメージ!

相性の良いキャラクター同士を布陣していると、バトル中に「コンボ」が発動することがあります。

コンボは必殺技以上の威力があり、戦局を左右するものになるのでとても重要です。

逆に敵キャラクターもコンボを使ってくることがあるので注意しましょう!

三国志に登場する武将が集結

三国志に出てくる様々な武将が登場!

有名な武将だけでなくマイナー武将まで登場するので、三国志ファンは必見!

三国志の物語に沿って展開するストーリー

クエストモードでは、酒池肉林を極めた董卓軍の討伐・黄巾の乱といった、史実の三国志に沿った流れのストーリーが展開されていきます。

キーアイテムである三国志断簡をめぐって争いながら、ストーリーを進めていきましょう!

無課金でもサクサク進む!

三国ブレイズの特徴はなんといっても無課金でもサクサク進めることが可能な所!

徹底的にストレス要素をなくしていったのか、レア武将やレア素材がたくさん入手することができます。

クエストをクリアすることによって評価がつけられますが、一定の評価がたまると素材入りの宝箱がもらえたりします。

サクサク進めて、サクサク自軍を強くして、サクサク武将を増やしていく、そんな快適なゲームが好きな人にはオススメのゲームです。

育て上げた編成でプレイヤーに挑む

レベルを上げ、装備を整え、育てあげた自軍の強さを他プレーヤーと腕試しの対戦ができる「征戦」モードが最適!

ここでは、PvPバトルでランキングを競えるほか、勝つことで名声を入手することができます。

この名声を消費してさらに武将を強くするアイテムと交換できるので、どんどん他プレーヤーに挑戦していきましょう。

そして、ランキング昇りつめ、トップを目指しましょう!

おすすめポイント!

  • 操作は超簡単、フルオートバトルで快適高速プレイ!
  • 勝利の鍵は布陣配置とコンボスキル、三国志の軍師としての腕が試されます!
  • プレイ進捗によって開放される様々なコンテンツは無限に遊べます!
  • PVPバトルで最強の武将を目指せ!
  • 仲間達と協力し最強ギルドを作り協力プレイ!

こんな人におすすめ!

  • 三国志の大ファン、歴史や世界観が好きな方
  • 三国志×RPGという新体験で三国志を遊んでみたい方
  • サクサクと三国RPGを快適にプレイしたい方
  • 毎日コツコツと三国志の武将を育成したり強くなりたい方
  • 三国志の様々な武将同士の協力プレイを楽しみたい方
カバーアート
三国ブレイズ
三国志RPGの王道サンブレ
新時代カジュアル三国志RPG
開発元:DMM.com Co., Ltd.
無料
ゲーム概要
タイトル 三国ブレイズ
ジャンル カジュアルRPG
価格 基本プレイ無料
運営 DMM.com
対応OS iOS/Android
配信日 2016年10月20日